旨いが幸せ

食べる事に一生懸命です

ある休日のランチ

紳士・淑女の皆様ごきげんよう✨

お越しいただき、ありがとうございます(⁠人⁠ ⁠•͈⁠ᴗ⁠•͈⁠)💕

さて、カップ麺&即席麺のネタも尽きた事で…少し前の外食ランチで凌ぐお時間です。

微温い心でご鑑賞下さい。


こちらキッズメニューですが、店員さんに確認しましたら年齢制限はないそうなので注文させて頂きました。

ミニハンバーグ、海老フライ、鶏唐揚げ、マッシュポテトに、さつまいもの素揚げが突き刺さったヤツ。フライドポテト、ミニステーキ。

米のおかずオールスターでございます。

カジュアルなお店ですが、肉がメインなだけあり、ハンバーグはジューシーだしミニステーキも柔らか。

海老フライと唐揚げは多分冷凍だと思いますが、侮るなかれ。

海老のぷりぷり食感は、きちんと感じられますし、唐揚げも普通に美味しいです。

このオールスターの攻撃に、クマさんの可愛い米では足りず、娘の白米の8割はワタクシの胃袋に収めてやりました(娘は白米がちょっと苦手)。

代わりにオレンジジュースとゼリーは娘に。

1,000円以内のお値段で、とても満足できました。

…娘の白米あってこそではありますが…💦

ほな、(⁠ノ⁠◕⁠ヮ⁠◕⁠)⁠ノ⁠*⁠.⁠✧



蒙古タンメン中本 トマト&チーズ味

紳士・淑女の皆様ごきげんよう✨

お越しいただき、ありがとうございます(⁠人⁠ ⁠•͈⁠ᴗ⁠•͈⁠)💕

本日の朝麺は、こちら⇩


前回・前々回(←こちら2つはLAWSONさん)と今回(←こちらはセブン-イレブンさん)は久しぶりにコンビニ限定商品です。

駅前の病院で、インフルエンザの予防接種ついでに購入しております。

前職辞めてから、本当にコンビニから遠ざかっていますので、機会さえあれば!

と、コンビニハシゴして3つ購入しました。

で、これがラストです。

言い訳しつつ開封。


後入れオイル以外は、全てカップに収められている状態です。

熱湯5分待機して、後入れオイルを投入。


いただきます🙏

スープは辛味噌に豚の旨味が主軸となる、オーソドックスな蒙古タンメン中本がベースになっています。

辛みの奥に旨味があり、中毒性ある美味しいスープ。

今回はそこにチーズ加工品やトマトが参入しています。

チーズのまろみやトマトの甘みと酸味で、通常の蒙古タンメン中本カップ麺より何となく辛味は穏やかに感じました。


麺は、ストレートで平打ちの油揚げ麺。

このシリーズ同様な感じ。

パツっとした食感とダレないコシも然ることながら、油揚げ麺独特の風味も控えめです。

そう感じるのは、やはりスープが強い事もあるのかも…。

具財は、トマト加工品・チーズ加工品・キャベツ。

チーズは熱湯で溶けけしまいますが、トマトは清涼感ある風味。

キャベツは細かいながら歯応えもあり、箸休めな担い手。

マシマシ…モフモフ…と、ごちそうさまでした🙏

辛いけど…美味しいけど個人的にちょっと物足りなさを感じました。

これ、北極バージョンでいただきたいです。

ほな、(⁠ノ⁠◕⁠ヮ⁠◕⁠)⁠ノ⁠*⁠.⁠✧


麺や福吉監修 黄金鶏油醤油らーめん

紳士・淑女の皆様ごきげんよう✨

お越しいただき、ありがとうございます(⁠人⁠ ⁠•͈⁠ᴗ⁠•͈⁠)💕

今回の朝麺はこちら⇩



前回のカップ麺と同様、LAWSONさんの限定販売っぽいです。

中身はこちら⇩


今回も、後入れ調味油以外は既にカップに収められています。

熱湯3分待機後、調味油を投入して完成です。


スープは、醤油ベース。

まろやかで甘みの強い醤油に、鶏油と鶏の旨味が堪能できます。

豚や貝柱等魚介ベースの出汁で、醤油スープの美味しさの底上げをされている印象です。


麺は、中細で縮れのあるノンフライ麺。

コシはありながら、歯切れの良さが印象的です。

スープとの絡みは良く雑味ない麺は、もはやスープを口に運ぶ媒体の様。

具財は、ハムっぽい味付けチャーシューと、鶏ささみ、ねぎ。

量はそれなりにあり、ささみの食感はリアルです。

スルスル…サクサク…と、ごちそうさまでした🙏

バランスの良い、美味しい一杯でした。

ほな、(⁠ノ⁠◕⁠ヮ⁠◕⁠)⁠ノ⁠*⁠.⁠✧