旨いが幸せ

食べる事に一生懸命です

り 家のおでん事情

皆様、ごきげんよう。

眼鏡をかけた殿方が熱い汁物の麺類(うどん、蕎麦、ラーメン等)を食す前に、おもむろに眼鏡を外す様が、究極に萌える り です(*`・ω・)ゞビシッ❗

さて、おでんの美味しい季節になりました。

我が家は6月10日からおでん休みに入り、9月上旬に、おでん初めとなるのが、ここ8年位のサイクルとなりました。

そして、作る時によっておでんのタネも若干異なるので、毎回、お品書きを作らされます💦

おでんのタネは、定番から地域性、家庭内で色々と異なるのが楽しいですね🎵

若い頃、京都にて独り暮らしをしていたアパートの近くに、鉄板焼きのお店がありまして、そこは寒い季節になると、おでんが加わります。どのタネも美味しかったのですが、玉子がちょっと変わっていて、注文を受けておでん鍋から玉子を取り出すわけなんですが、殻付きなんです。で、アッツアツの玉子の殻を剥いて、お皿にいれてくれるのですが、ふつうのおでんの玉子と違って、白身がもっちもちなんです。もちろん、お出汁もよぅしゅんでます。これが美味しくて…

結婚後、我が家のおでんも殻付きのままの玉子を入れるようになりました。

もっちもちですが、殻付きの為に家ではなかなかお出汁がしゅまず、いつの間にか普通の玉子に戻りました💦

次は、久しぶりに殻付きの茹で玉子でおでんを炊いてみようかねぇ(*´艸`)🎵

因みに、おでんの後のお出汁で炊き込みご飯すると、絶品です、ほな(゜∇^d)!!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。