旨いが幸せ

食べる事に一生懸命です

ニュータッチ 鴨出汁そば

皆様、ごきげんよう。

それなりに体調も復活致しました り です(*`・ω・)ゞ

年末はほぼ睡眠…元旦は何とか初詣に行って参りましたが、年末年始のライブ感はイマイチ…(泣)💦

昨日、無事に湖国に舞い戻りました。

この虚しさは、きっと年越蕎麦を食べてないからや、そうに違いない❗と、心を鼓舞させながら今朝頂きましたこちらを紹介↓

去年までは凄麺ではなく、手織庵っていうシリーズで売られていたお蕎麦で、鴨出汁の他に天麩羅蕎麦もごさいます。

そして毎回の熱湯5分使用でございます。

ノンフライ麺や、厳つい麺が好きなだけに5分待機の比率が上がる事を、やっと理解したアラフォー…💦茹で玉子を作る傍ら5分経過。後入れ粉末スープと液体スープを混ぜ混ぜ…完成❗

甘みのある鴨出汁に、醤油の効いた強いお出汁です。が、甘みも強いので体感塩分はそれほど気にはなりません。

お蕎麦はノンフライ麺で、ストレート。

チュルっと啜れば蕎麦の香りが……ん…??

チュルっと啜れば蕎麦の香りが…弱くなってるΣ(゜Д゜)??

毎年食べてて、毎回感動してたリアル・蕎麦感が弱くなってる気がします。

スープが強いから??まだ、鼻が完治してないから??

香りは弱くなっても、茹でたお蕎麦のような啜り心地や、歯切れの良さは健在だし、美味しいからもぅ気にしない(笑)❗

具材はつみれ、ネギ、そしてやっぱり心くすぐられる小さな蒲鉾(*´艸`)🎵

つみれ、美味しい🎵蒲鉾、嬉しい🎵

(子供の感想文か❗)

美味しいお蕎麦ですが、お出汁だけで塩分量は1日の摂取量を越えてしまうので、お気を付け下さい。

天麩羅蕎麦も食べてみよう、そしてお蕎麦がホンマに弱くなったか検証してみよう…

ほな(゜∇^d)!!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。